ヘルプページ

オプション

  • クリーニングオプションについて

    衣類を預けたまま、1点からクリーニングに出すことができるオプションサービスです。

    職人の確かな知識で選別した薬剤と技術で1点ずつ丁寧に洗い上げます。

    マイページから簡単に依頼が可能です。

    クリーニング後も、お預けいただいているBOXにお戻しし、倉庫で保管いたします。

     

    ■料金

    990円(税込み)

     

    ■ご利用可能なプラン

    +PHOTOオプションをお申し込みいただいたBOX内の衣類

    (レギュラーBOX、アパレルBOX、ラージBOX)

     

    ■クリーニング方法

    提携先のクリーニング専門企業にて衣類の洗濯表示を確認し、水洗いクリーニングとドライクリーニングにわけて、クリーニングいたします。

     

    ■お申し込み方法

    お荷物をお預け入れいただいたあとに、「マイページ」「クリーニング」メニューより、アイテムを選択し、お申し込みください。

    ※+PHOTOオプションにてお預け入れ時に、撮影した衣類アイテムが対象となります。31点以上預けた場合、まとめて撮影されたアイテムに関しては対象外となります。クリーニングをご利用の場合は、お預入れアイテム数にご注意頂けますようよろしくお願いいたします。

     

    ■お取り扱いできない衣類について

    以下衣類についてはお取り扱いできませんので、ご了承ください。

    1.皮革・毛皮製品

    2.和服(着物・浴衣)

    3.肌着・下着類

    4.帽子・ドレスなど輸送中に型崩れが危惧されるもの

    5.絹・カシミヤ・アンゴラ・ビキューナ5%以上の商品

    6.乾いていない衣類(輸送中にカビ、においが付く恐れがあるため)

    7.布団・毛布・枕など寝具類

    8.礼服・制服類(急な入用の際、希望日にお届けできないため)<寄託者の承諾がある場合は除きます>

    9.その他、クリーニング不可能と当社が判断したもの

     

    【特殊クリーニングとなる一部ブランド品について】
    クリーニングにより品質の劣化等の恐れがあるアイテムにつきましては、クリーニングをお断りさせていただくか、特殊クリーニングとして別途追加料金をお見積りさせていただく場合がございます。

    (お見積後、クリーニング実施するか実施しないかをご選択いただきます)

     

    ・モンクレール

    ・デュベティカ

    ・カナダグース

    ・ロエベ

    ・皮革製品

    ・シャネル、グッチなどの高級ブランド品

    ・上記以外の高級ブランド品と同等に扱う必要のある衣類

    ・動物性の毛皮を一部に使用している衣類(フードファー含む)

    ・衣類の一部に革を使用しているもの

    ・衣類洗濯タグが全て「不可」となっている衣類

     

    【特殊クリーニングの料金目安】

     

    __________2020-10-03_22.36.34.png

    上記に該当するお品物は全てお申し込み後の見積もりとなります。
    概算料金についてはおおよその目安となります。上記料金をお約束するものではございません。
    お見積りお申し込み後、衣類の状態により、クリーニングをお断りさせていただく場合がございます。

     

    ■その他注意事項

    ・クリーニングは、アイテム登録(撮影)後に実施します。

    ・クリーニング中のお品物はお取り出し申し込みができません。

    ・通常のドライクリーニングにより品質の劣化等の恐れがある衣類は、そのまま保管させていただくか、特殊クリーニング対応(有料)となります。

    ・衣類の特性上の問題、取り扱い絵表示がない場合、ドライクリーニングも水洗いも不可能な場合、虫食い等の穴や傷がひどくクリーニングが不可能と判断した場合は、お客様に確認の上、クリーニングを行わずに返却させていただく場合がございます。